Majesty2 マジェスティ2の全MAP攻略ブログ > トラックバック

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック

King Arthur - オレ好みの軍隊

Steam で久々にゲームをDL。
キングアーサーさんをやってみました。

kinga00001.jpg

ストーリーは、アーサー王の伝説をなぞって進めるような形。
ちなみに、ほとんどのクエストは自分自身でどうするかを選択することができます。

↓の場合、マーク王を助けるも良し、見捨ててアイテムを得るも良し。といったふうに。
kinga00013.jpg


ゲームは、春夏秋冬のシーズン毎に ターン制で進行します。
戦争を仕掛けたり内政したり、軍備を増強するなどを選んでいきます。
kinga00014.jpg

いちおう、戦闘を仕掛ける地形も選べちゃう。
自分は弓兵が好きなので、高低差があって木などの障害物が少ない地形が好き。
kinga00011.jpg

戦闘はこんな感じ。
リアルタイムで部隊に指示を出して敵を翻弄すべし。Ctrlキーでナンバリングすべし。(AOEと同じ)

感触として、弓強し。
しかも、ロードの弓スキル発動させると矢が雨の如く降注ぎ敵兵がびちょびちょになって消滅します。
kinga00006.jpg 


このゲームの特徴的なところとして、各ストーリーの分岐選択結果によりプレイヤーの属性が変化していきます。
暴虐な選択をすると、乱暴者の兵隊やスキルをゲットでき、その逆に紳士的な行いをすると最終的に神々しいナイト様が使えたりなど、自分のスタンスで軍隊のカラーを決定できるのは面白いところ。
kinga00017.jpg 

上記の結果で、臣下の忠誠も変りますので、暴れん坊で人でなしなことをしていると、そんな性格の臣下からの忠誠が上がり、逆に紳士的な野郎はいずれ去っていきます。
kinga00019.jpg 

そんなこんなで、アーサー王のストーリーとかその辺も楽しめると思いますが、どれだけ自分のスタイルを軍隊に反映できるかというところが個人的に面白さを感じるゲームです。

あと、ユニットを使い込むことで、レベルアップやアップグレードさせることができるところも好き。
やっぱり成長性とかカスタマイズの要素って惹かれるのですもの。ですもの。
スポンサーサイト

トラックバック

Mount and Blade: Warband 【第十九話】傷心の雷電仏像 死域とは

Mount and Blade: Warband 【第十九話】傷心の雷電仏像 死域とは


兵隊ゼロの状態で放浪していると、ページャー正規軍に絡まれる。
戦闘の優位性-145だと?スカウターの故障を疑ってもしょうがない。
さすがに劣勢すぎだが、ムレザ卿の薄ら笑いがやけにカンにさわる。

MB19-0720.jpg


剣を抜き、屋上へ突撃!
MB19-53.jpg


勝ったのか。。。。
死域という言葉を聞いたことがある。
昔、王進先生が言っていたが、俺には理解できないでいた。
盾も破壊され、体力ゲージはほぼゼロに近いが、その状態でも何人もの兵を打ち倒したのだ。
不思議と疲労は感じなかったが、常に死が近くでむにゃむにゃ。
MB19-54.jpg


とりあえず、走り回っては逃げて突撃してビックリさせて敗走を狙うことで勝てました。
MB19-55.jpg
MB19-56.jpg


兵を建て直し、ドゥラムグ城を奪うことにしますよ。
MB19-58.jpg



スワディアの兵隊はやはり優秀。
どんなシーンでもやんちゃに働いてくれます。
MB19-59.jpg

PR:債務整理で過払い金を返還
PR:引越し準備マナー

トラックバック

Mount and Blade: Warband 【第十五話】アルワとの約束

Mount and Blade: Warband 【第十五話】アルワとの約束

成り行きでスワディア王と離別し、真珠のアルワとの約束を果たしにウェルチェグへと向かう。
もうちょい美人だったらいいのに。
MB15-12.jpg
 

むかし聞いたセリフだぜ。

MB15-13.jpg 

あーわかったよ。
でも約束はたしたらお前なぞ知らん。

MB15-14.jpg 

そうして、アルワの手先となり南方のサラン朝へ戦を仕掛けることになりました。
さーばくうー!さーばくはウマが走りやすい~♪

MB15-15.jpg 

さーばくぅーの夜はキレイー♪
やっぱ、月夜の晩はギャクサツ  に限るよね!

MB15-16.jpg 


サラン最初の攻城戦です。
張り切った兵たちが突出しています。(指示適当すぎた。。。)


MB15-18.jpg 


城壁に突入したら武器を振り回し血の雨を降らせる雷電仏像。
フハハ。そんな虚ろな目をしながら戦うんじゃない。

MB15-19.jpg 

矢を射掛けてくる虚ろな兵士をギャクサツ

MB15-20.jpg 

といった戦闘を経て、シャルワを攻略。
付近の村もゲットしました。

MB15-21.jpg 

兵隊はまだまだ元気なため、次の城に向かいます。
すぐ南のバルダク城です。

MB15-22.jpg 

で、攻略。。


MB15-23.jpg 

お次はバリーエ。
さらに南の城です。

MB15-24.jpg 

路地っぽくて良いたたずまいでござるの。

MB15-25.jpg 

ふぅ。
次はあの城か。

MB15-26.jpg 

いつの間にか、サラン領土のほぼすべてを制圧していました。
んー。。前回はサラン兵が強く感じたのですが、今回はそれほどでもなかったですね。

MB15-27a.jpg 


次回はサラン平定か。

PR:引越し準備マナー
PR:グルコサミンとコラーゲンサプリメントのキャンペーン情報

トラックバック

Mount and Blade: Warband 【第十三話】デルキオス城攻略

Mount and Blade: Warband 【第十三話】デルキオス城攻略

ほぅ。
あそこに見えるのがデルキオス城か。
兵力差はこちらが二倍、べっちょべちょにしてやろう。フハハ!
MB11-14.jpg



王の支持もあり、ここを落とせば恐らく雷電仏像の城となるわけです。
 MB11-15.jpg

相変わらず、城壁付近はわやになります。
武器を振り回すスペースもあまりないんですが、うまいことスキマから攻撃して確実に敵兵をギャクサツ!
MB11-17.jpg


おらおら。
MB11-18.jpg



混雑ひどいが、がんばれ兵隊。
MB11-19.jpg 

城壁の敵兵の掃除は完了。
MB11-21.jpg

弓で援護しつつ、残りの敵兵を包囲だぜ。
MB11-22.jpg


ほぼ、敵兵の掃除は完了。
あとは、向かい側にいる残兵を倒せば勝ちです。
MB11-23.jpg


せめるねぇ。
MB11-24.jpg 

あとは、塔の上に数人の敵兵がいるだけです。
MB11-26.jpg


ふむ。
圧勝ということで、デルキオス城をゲットしました。
MB11-27.jpg 

雷電地蔵の旗が翻ります。
兵隊の数が若干不安な感じなので、後で補強しておく必要がありそうですな。
MB11-29.jpg


さあ、領主様の入場だ。
開門じゃ。フハハ。
MB11-30.jpg


これが。。
玉座。。。。。
MB11-31.jpg


むぅ。。。

なんか、さびしいよ。
MB11-32.jpg

ちょっと便利そうな道具を発見。
ここにアイテムを入れておけるようです。

城の防衛にはまだ自信が無いので、高価なアイテムを入れるのはちょっと不安ですが、よさげなシステムを発見できたのでまずは良しとします。
MB11-33.jpg


ついでに村もゲットしました。
うーむ。領地が増える増える。。。

スワディアNO.1騎士でも目指してみるか。
MB11-34.jpg 

ただねぇ。
前回、真珠のアルワとの約束をまだ果たせていないのが心残り。
もうちょい可愛かったら燃えるんだけどなぇ。。


収支はこんな感じです。
まだ、税収でウハウハではないので、たまにリャクダツが必要そうです。
MB11-35.jpg 

領地増やすのをがんばってみっか!



プロフィール

Majesty2

Author:Majesty2
リアルタイムストラテジーゲーム「マジェスティ2:ザ ファンタジー キングダム シム(Majesty 2)」のキャンペーンシナリオを、1面から全てクリアしていきます。
途中で更新止まっていたら、苦戦中だと思ってやってください。。

アドバイスなどありましたら是非コメントください!

初回の方は【はじめに】よりご覧ください。


【第一回】Royal Advisor's Mansion
【第二回】The Engine of Commerce
【第三回】The Great Towers
【第四回】The Baron's Bill
【第五回】Shadow of the Past
【第六回】The Royal Feat(その1)
【第七回】The Royal Feat(その2)
【第八回】The Big Trouble
【第九回】Mortal Foibles of Kings
【第十回】Life and Death
【第十一回】Trouble with the Afterlife
【第十二回】Trouble with the Afterlife<つづき>
【第十三回】The Gold of Chyort(その1)
【第十四回】The Gold of Chyort(その2)
【第十五回】Bloody Offenses
【第十六回】Bloody Offenses<つづき>
【第十七回】Pretenders to the Throne(その1)
【第十八回】Pretenders to the Throne(その2)
【第十九回】The Demon's Advisor
【第二十回】The Return of His Majesty(その1)
【第二十一回】The Return of His Majesty(その2)
【第二十二回】The Return of His Majesty(その3)
【第二十三回】The Return of His Majesty(その3)<つづき>

ブログ内検索

カテゴリ

最新記事

AUTO LINK

リンク

相互リンクについて

相互リンクは大歓迎です

・サイト名
・サイトURL
・サイト説明文

を明記いただき、以下メールフォームよりご連絡ください。

  • メールフォーム

  • ※cgiがうまく動かないことがあります、エラーとなる場合は以下メールアドレスよりご連絡ください。
    inquiry@kckidz.com

    記事のコメントでご連絡いただいてもOKですが、気づくのがちょっと遅れると思います。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。