Majesty2 マジェスティ2の全MAP攻略ブログ > スポンサー広告 > 悲しくもどこか美しいPV Dead Island

Majesty2 マジェスティ2の全MAP攻略ブログ > Dead Island > 悲しくもどこか美しいPV Dead Island

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dead Island

悲しくもどこか美しいPV Dead Island

Dead Island

Steam のNew Releases をチェックしていたところ、ちょっと気になるゲームがありました。
ゾンビアクションということ以外はあまりわからないんですが、PVではリゾートに訪れた家族が突然悲劇に見舞われる様が描かれています。
dead Island-02

声や効果音は少なく、静かな曲が淡々と流れます。
映像の写し方が秀逸で、グッとくるものがありました。
※18歳未満は視聴禁止なのでよろしく。


2011年リリース予定とのことで、要チェックの予感です。

<<King Arthur - オレ好みの軍隊Majesty2 マジェスティ2の全MAP攻略ブログMount and Blade: Warband 【第二十三話】アルワの挑発>>

<<King Arthur - オレ好みの軍隊Majesty2 マジェスティ2の全MAP攻略ブログMount and Blade: Warband 【第二十三話】アルワの挑発>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • まとめtyaiました【悲しくもどこか美しいPV Dead Island】
  • Dead IslandSteam のNew Releases をチェックしていたところ、ちょっと気になるゲームがありました。ゾンビアクションということ以外はあまりわからないんですが、PVではリゾートに訪れた家族が突然悲劇に見舞われる様が描かれています。声や効果音は少なく、静かな曲が淡...
  • 2012年05月04日 |
  • まとめwoネタ速neo

プロフィール

Majesty2

Author:Majesty2
リアルタイムストラテジーゲーム「マジェスティ2:ザ ファンタジー キングダム シム(Majesty 2)」のキャンペーンシナリオを、1面から全てクリアしていきます。
途中で更新止まっていたら、苦戦中だと思ってやってください。。

アドバイスなどありましたら是非コメントください!

初回の方は【はじめに】よりご覧ください。


【第一回】Royal Advisor's Mansion
【第二回】The Engine of Commerce
【第三回】The Great Towers
【第四回】The Baron's Bill
【第五回】Shadow of the Past
【第六回】The Royal Feat(その1)
【第七回】The Royal Feat(その2)
【第八回】The Big Trouble
【第九回】Mortal Foibles of Kings
【第十回】Life and Death
【第十一回】Trouble with the Afterlife
【第十二回】Trouble with the Afterlife<つづき>
【第十三回】The Gold of Chyort(その1)
【第十四回】The Gold of Chyort(その2)
【第十五回】Bloody Offenses
【第十六回】Bloody Offenses<つづき>
【第十七回】Pretenders to the Throne(その1)
【第十八回】Pretenders to the Throne(その2)
【第十九回】The Demon's Advisor
【第二十回】The Return of His Majesty(その1)
【第二十一回】The Return of His Majesty(その2)
【第二十二回】The Return of His Majesty(その3)
【第二十三回】The Return of His Majesty(その3)<つづき>

ブログ内検索

カテゴリ

最新記事

AUTO LINK

リンク

相互リンクについて

相互リンクは大歓迎です

・サイト名
・サイトURL
・サイト説明文

を明記いただき、以下メールフォームよりご連絡ください。

  • メールフォーム

  • ※cgiがうまく動かないことがあります、エラーとなる場合は以下メールアドレスよりご連絡ください。
    inquiry@kckidz.com

    記事のコメントでご連絡いただいてもOKですが、気づくのがちょっと遅れると思います。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。